埼玉県のドライバー求人のことなら、埼玉ドライバー求人.comにお任せください。

雇用リンクサービス株式会社

埼玉県北葛飾郡杉戸町椿113-1

お気軽にお問合せください

0480-31-7993

平日:9:00~18:00

運送会社の人材難の原因

求人対策は人材不足の原因を知ることからスタートします

物流業界での人材不足は、昨今のマスコミ報道からも容易に想像がつくと思われます。しかしながら急に人材不足となった訳ではありません。ここ数年来の社会の動きや考え方の変化によって、即効性のある解決策を見いだせない原因があります。これらの原因を知ることから求人対策はスタートします。

少子高齢化と人口減少

先ずあげられるのは少子高齢化と人口減少です。働き盛りの人口が減っていき平成28年の65歳以上の高齢化率は27.3%となってます。近い将来30%を確実に超えてきますので、圧倒的に働き盛りの人口が減ってきているのが理解できるはずです。

これは何を意味するかと言うと、一人の働き手を奪い合うライバルは、もはや、同じ物流業界ではないということです。「アパレル・飲食・IT・医療」など他業界との競争で、働き手を確保しなければなりません。新卒採用の合同就職説明会などを見学してみてください。本当に物流業界の人気の無さを実感できるはずです。しかしこういった説明会で、もし、自分の会社に学生たちの人だかりを作ることができれば・・・(大卒・高卒採用へのチャレンジ)。

免許制度の変更

また免許制度の変更も人材難の原因となってます。それまでは普通免許でコンビニの配送などを行う2トントラックに乗ることが可能でしたが、平成196月に中型免許という枠組みができて以降、中型免許を取得し乗れるようになるためには2年間の時間経過が条件となり物流業界に入る窓口が狭くなってしまいました。高卒での就職先として物流会社が選択されていたはずですが会社側も「トラックドライバーになれない」生徒を採用するはずがありません。2年間、助手作業だけをやらせるわけにもいかず、即戦力の中途採用を中心にますます厳しい人材獲得をしなくてはいけなくなりました。平成293月になり準中型という免許の枠組みが新たにできたことで、高卒者も「トラックドライバーになれる」ように変更されましたが、平成19年から平成29年までの10年間、高卒者を受け入れてこなかった物流業界に、あらためて高校の進路担当者が生徒を勧めてくるわけがありません。ただ高校生と何もきっかけが持てないかと言うとそうではありません。冬休みや夏休みの期間でのアルバイト作業員としての受入れ、部活動での先輩後輩のつながり、などは接点をもつきっかけとなります。さらには会社の周辺環境の整備やバーベキューなどの親睦事業も現在の従業員から伝播していきます。もしも今現在勤めてくれている従業員の満足度を向上させることが可能なら・・・(ホームページを活用した同業他社に負けない魅力づくり)。

クルマ離れの原因は・・・

さらには「若者のクルマ離れ」も原因のひとつかと考えられます。クルマ離れの原因は様様にあろうかと思いますが、私どもが考える原因は「ネット情報(SNSなど)氾濫による趣向の多様化」にあると考えます。以前は、高級車に乗って女性をドライブに誘う、なんてことがあたかも目標であるがごとく、「いつかはクラウン」とクルマに一定層の趣向が集まっていたはずです。それが今、ネットによる豊富な情報によって変化してきています。趣味を持つことはライフワークバランス上、非常に重要な位置づけとなってきております。昔は、「モーレツに働く社員」が歓迎されていた時代もありますが、現在では、ノー残業デー、プレミアムフライデー、働き方改革など、長時間労働を嫌う傾向も強くなってきました。週末は自宅でゲーム、という従業員もいるはずです。そういった多様な趣向性に応えるには、「会社の働きやすさ」が最重要となってきます。物流会社には、決まった曜日に休めない、時間が不規則、などマイナスイメージがどうしても付きまといます。しかしこうしたマイナスの現実は物流業界だけではないはずです。ただどうしても、こういったマイナスイメージが物流業界には付きまといます。もしも休日やノー残業デーなどを会社としてアピールできれば・・・(キャリアプラン・社内制度などを整備し他業界に負けない会社づくり)。

初めまして・・・

雇用リンクサービス株式会社は埼玉県及びドライバー職に特化した採用支援サービスを行なっております。ドライバー不足に悩む運送事業者様に寄り添い業界の発展へ寄与したいと考えております。

インスタはじめました

人材不足対策に取組む

お問合せはこちら

0480-31-7993

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。